NPO法人 あかぎの森のようちえん のホームページへようこそ!  さぁ、あかぎの森へ行こう。-すべての子どもたちに自然体験を-

団体概要

あかぎの森のようちえんとは

あかぎの森のようちえんの使命

自然を使って身近な社会の課題を解決し合える社会をつくります

方針
①子どもたちが自然の恵みを感じられる活動を行います
②誰もが自然体験活動を行える機会・場所をつくり続けます
③家庭・地域・社会での自然を使った活動の担い手を育てます

理事長挨拶

画像の説明

 2011年、「森のようちえん」という活動に出会いました。簡単にお伝えすると、子どもの自主性を尊重し、子どもの世界に大人は極力干渉しないで見守る、というものです。子どもたちが持つ力、想像力、柔軟性を信じ、子どもたち自身に任せるという教育の考え方に共感をし、活動を開始しました。そして、勉強を重ねていくうちにあることに改めて気付かされました。それは、幼児教育の主役である幼稚園・保育園や保護者の方は、みな子どもたちのことを真剣に考え、育てていらっしゃいるということです。
そこで私は、あることを考えました。せっかく「自然体験活動」という手法を学んでいる私たちだからこそお手伝いできる教育の形があるだろうと。「あかぎの森のようちえん」は、教育の現場に「自然体験活動」をお届けすることで教育手法の幅を拡げたり、様々な方法があることを知ってもらえるよう、プログラムを提供する形での活動を行っております。子どもたちに様々な体験の機会を提供し、より良い育ちを支援できるようにしていきたいと考えております。ぜひ一緒に、自然の中で子どもたちと共に育ちましょう。

特定非営利活動法人あかぎの森のようちえん
理事長 橳島隼人

行政、他団体との主な協働実績

●2012年~ NPO法人まえばし保育ネットワーク(継続中)
  前橋市内の保育園と連携した「森のほいくえん」活動のプログラム提供
●2013年  群馬県子育て支援課
  子育て支援ネットワーク形成事業「親子ドキドキ~あかぎの森のようちえん~」
●2014年~ 前橋市農政課
  前橋市ぐんま緑の県民基金事業(継続中)
●2014年~ 前橋の地域若者会議(継続中)
●2015年  群馬県生活文化スポーツ部県民生活課
  NPO法人親子ふれあい応援事業

団体概要

団体名    特定非営利活動法人 あかぎの森のようちえん
団体所在地  〒371-0805
       群馬県前橋市南町4-37-1 アルファビル南町
主たる活動地 群馬県前橋市赤城山近郊
理 事 長  橳島 隼人(ぬでじま はやと)
副 理 事 長  山田 裕久(やまだ ひろひさ)
(2名)    落合 哲郎(おちあいてつろう)
役 員 数  6名(理事4名、監事2名)
会 員 数  正会員11名

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional